スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オダマキ・ブラックバロー

オダマキ・ブラックバロー


オダマキ・ブラックバロー  撮影日:2008年5月8日

■My Story■
一昨年、庭友ゆりかごさんに苗を頂きました。
去年もひ弱ながら花を2つほどつけましたが
今年は、ほら♪
こんなにいっぱい~~~~!!

黒い八重が大人びていますぅ。

他のオダマキは毀れ種で増えた苗がわさわさで
西の庭の一角はオダマキの花であふれているというのに・・・・

このブラックバロー・・・この辺りに種を散らせて、
来年は増えているといいな♪

■My Note■
バローシリーズは、オダマキ特有の花の後ろに伸びる距(キョ)がない、
西洋オダマキの八重咲き種です。

キンポウゲ科 
花期;初夏  (我家は5月上旬から開花ということで)
草丈80cm (今年の草丈は40~45cmくらいです)
耐寒性;強  (富山の戸外で越冬しますから、「強」に間違いないでしょう^^)
耐暑性;中  (富山の蒸し暑い夏も乗り越えてます!)
やや半日陰 (我家では日中ず~っと日の当たる真南に植え込んでマス・・過酷ですな)
花径3cm、黒に近い濃い青褐色の八重咲き

スポンサーサイト

オレガノ・ブルガレ

20060603203800.jpg


オレガノ・ブルガレ


オレガノ・ブルガレ  撮影日:2006年6月3日

・・・かと思った花ですが、どうも違うようです。
ごめんなさい。
ペンステモン・ジギタリス ”ハスカー・レッド” らしいです。

おだまき

2011/5/19 記事追加デス

このおだまき、2006年から耐えることなく咲いてくれているのですね。
ありがたいです。
そして5年経って初めて気付いたことを
今日は記録しておきます。

おだまきといえば、2006年の記事の画像のように
下を向いて恥ずかしげに・・・・といった印象が強かったものです。

今年も下向きの画像に「綺麗に撮りきれてない~~」とぼやいてました。
それが今日、「あれ?真正面に向いてね?」
正面を向くおだまき

さらによくよく観察すると・・・↑の花の背後に
直角に植えを向く花後の姿!!


花ぶらを散らす直前にはすでに花は上向きですが
花茎はまだくねくね。
花散る直前のおだまき

植物の営みって、ほんとにすごい!!



以下は2006年にUPした記事です。
*************************************************************



おだまき


おだまき2


おだまき 撮影2006年5月6日

■My Story■
「種あげる~~」と言われて頂いた種、でも何も種かわからないまま撒いたのが2004年の秋。2005年には相変わらず正体不明のまま1株だけ生き残りました。地植えにできる大きさになって、どうもおだまきらしいぞ、と思い見守って2006年の春、こんなに立派な株になってくれました~~~!
色も好みのブルー系。
何が育つのだろう、という不安が大きな喜びになりました。

丈は60cmくらいもあるでしょうか。
下向きに咲くので上手に撮影できません・・・。でも記念に残したくてUPしました♪

オキザリス

20050730214211.jpg

オキザリス
2005年7月23日購入
アクアガンが売ってないかな~と偵察にきたついでに、目にとまって購入。肝心のアクアガンは売っていなかったけどお値打ち?(198円)だったオキザリスが買えたので満足なり。
この色のオキザリス、いつかは買おうと思ってたんだもん。
プロフィール

しゅう

  • Author:しゅう
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。